概要

Accept Muslim

AMプロジェクトのAMは「accept」「muslim」の頭文字を意味しています。インバウンド事業におけるムスリムの受入れという意味合いです。通常訪日客の受入れという場合「receive」を用いるべきですが、世界でも特にイスラーム世界との距離感がある日本では先入観・偏見をなくして「受入れる」ことがムスリムインバウンド最初の一歩として必要であるという想いでAccept Muslimを旗印と致しました。

添乗員として訪れたトルコでの地で初めてイスラーム世界を知り、興味を持ちました。

その後マレーシア・インドネシア・UAE・カタールといったイスラム圏の国々で多くのムスリムと触れ合い、その多様性を知りました。​

イスラームの文化・芸術・価値観は大変興味深くまた美しいものです。拒絶するにはあまりにも勿体ないものです。多くのムスリムが日本に興味を持ち訪れてくれるように、日本からもまたイスラームに興味を抱き訪問する関係を構築出来るよう活動して参ります。

​AMプロジェクト 代表 渡部堅路

商号   AMプロジェクト

設立   2014年4月18日

代表   渡部 堅路

事業内容 訪日ムスリム受入れに必要な礼拝関連アイテムの輸入販売・卸売

     礼拝スペース設置に関わる各種サポート業務

所在地  〒114-0023 東京都北区滝野川 7-9-11-1007

アクセス JR板橋駅より徒歩1分

配送拠点 南東北(山形県東田川郡庄内町)

加盟団体 一般社団法人メイドインジャパン・ハラール支援協議会

     http://mijhsc.org/(2016年10月~)

PARTNER

トルコ現地パートナー

Neriman Secen
ネリマン

イスタンブールにて礼拝マットの仕入れを依頼しております。現地の問屋から直接買付けを行い日本に送付しています。

日本からの観光客を案内するガイドも勤めており観光業界にも精通している心強いパートナーです。

在日ムスリムパートナー

Harbi Osman
ハルビさん

日本在住のインドネシア人ムスリムです。イスラームに関するアドバイザーであるとともに、ジャカルタの問屋からの礼拝関連アイテムの輸入サポートもお願いしています。